事例防災・災害復旧

  • 防災・災害復旧
  • 小規模落石対策

小規模落石の防護柵「SRフェンス」施工事例

小規模落石の防護柵「SRフェンス」は道路沿いに簡単に設置ができます。用地買収も不要。山間地の道路では、落石や土砂の流出が確認されると、その度に道路維持工事等によって除去されています。落石等の大半は、30cm角未満の小規模なもので、運動エネルギーに換算すると5kj程度以下になります。SRフェンスは、このような落石等に対応する防護柵です。道路斜面の法尻に、二次製品のコンクリートブロックを並べて、その連結部に差し込んだ支柱にワイヤーロープとネットを設置する構造で、運動エネルギー6kjレベル以下の落石を受け止めることが可能です。

その他の施工事例

Page top