防災・災害復旧Disaster

防災トイレ

災害時でも水洗トイレ 「未来くるBOX」リリース

上下水道や電源(インフラ)が無いエリアでも、し尿を浄化しトイレ洗浄水に循環再利用する自己完結型タイプです。災害時のトイレは、避難場所の衛生面に大きく影響します。汚物の処理問題に加え、災害時のトイレが不衛生で使用したくない想いから避難者が水分摂取や食事を控え、体力低下を起こして健康被害が生じることも危惧されています。そのような課題を自己処理型トイレ「未来くるBOX」は解決できます。処理水はそのまま河川へ放流できる修景用水基準まで浄化。BOD260ppmのトイレ汚水が3~5ppmまできれいになります。トイレ使用回数によって3タイプご用意しております。

カタログダウンロード

防災トイレ

水土の技術研究協会 水土浄化システムを活用した循環型トイレ

「水土浄化システムが水インフラをかえる」をコンセプトに水土の技術研究協会が推進する水土浄化システムは、土壌が持つ浸透・保水・浄化機能を利用することで、生活排水や汚水を発生源で浄化し、治水から利水・親水環境の分野に寄与できる多機能性によって自然との共生を目指しております。当社も賛助会員として参加をしております。

カタログダウンロード

水分補給

簡単にできる脱水・熱中症対策 濃縮イオン均衡液 アライバル

500mlペットボトル飲料に2プッシュするだけで、脱水・熱中症対策のドリンクに変わります。塩分調整ができ、糖質・カロリーはゼロ。コンパクトでポケットにも入るサイズです。現場への移動や納品に向かう際にも携帯可能です。また、水よりも少ない飲水量で体内水分をキープ、活動レベルを維持出来るので、がぶ飲みをする必要もありません。特にトイレまで離れているところでの現場作業や、水分補給が取りにくい高所作業時には最適です。詳しい資料はこちらになります。こちらの商品の開発・製造は、株式会社グリーンハートインターナショナル様となっております。

カタログダウンロード

雨水排水対策

スリットホールSH型浸透側溝

排水孔に特殊排水孔構造のスリットホールを採用した新しいタイプの浸透側溝です。 主な特徴:スリットホールによる通水量の安定、目詰まり抑制機能、透水層に広く拡散等。 浸透量・雨水処理量の算出など、お気軽にお問い合わせください。

カタログダウンロード

砂防堰堤

砂防堰堤ウォール工法

自立式砂防堰堤型枠ブロック NETIS・KK-050016-A  建設技術審査証明書取得 第1102号 大きな特徴としては、各勾配専用設計で、砂防堰堤ウォールブロック1段分の直高がすべて1.5mになるように設計されております。

カタログダウンロード

護岸災害復旧

レベロック

水平自立し、簡単・安全・スピーディに施工できる大型ブロック(1㎡/個)です。直高5m以下、法勾配3・4・5分のブロック積み擁壁に対応できます。特に宅地造成工事では、大臣認定擁壁同等品として開発申請が可能です。専用の基礎ブロック・隔壁ブロックもあります。

カタログダウンロード

護岸災害復旧

ガーディアンⅡ

色々な積み方ができる大型ブロックです。5分以外の法勾配にも対応でき、控え長も500~3500㎜の範囲で工場製作可能です。軽量(1t強/個)なので、小型クレーンでの施工もできます。

カタログダウンロード

護岸災害復旧

多孔質スプリットブロック

水辺環境保全・景観機能の構築をサポートします。従来のスプリットブロックを多孔質(ポーラス)とすることで、微生物や水棲小動物を含む植生基盤を構築できます。

カタログダウンロード

護岸災害復旧

G.P.W(グリーンポットウォール)

法面緑化や護岸の緑化に最適で、昆虫や水棲小動物の生息を促し、法面保護・景観及び自然環境の保全を実現します。

カタログダウンロード

護岸災害復旧

ポラリス

ポラリスは、背面の地山との水や空気の相互性があり、微生物やコケ・藻類の繁殖を助け、 水棲小動物を含む自然生態系との共存が期待できます。

カタログダウンロード

災害通知システム

広域無料無線規格LP-WAVE・オリワナシステム

山から河川・農地・海洋地域まで、広域モニタリングして安心・安全を。独自の無線通信規格「LP-WAVE」は、山から河川・農地・海洋地域まで、携帯通信回線が整備されていないエリアでも低コストに広域モニタリングを可能にし、​地域が抱える課題解決に貢献します。

カタログダウンロード

小規模落石対策

SRフェンス

小規模落石の防護柵、道路沿いに簡単に設置できる落⽯防護柵です。

カタログダウンロード

雨水排水対策

鋼製側溝 スマートドレーン

シンプルな構造と高い高耐久性。省断面設計の鉄鋼側溝です。

カタログダウンロード

鋼製擁壁

補強土擁壁鋼製スリットウォール

鋼製スリットウォール工法は鋼製壁面材とチェーン補強材によってさらなる耐久性と安全性、そして減災性を追求した補強土擁壁工法です。 軽い・強い・早いが特長!壁面材は1枚20kg、チェーンは袋詰めで持ち運びが簡単!鋼製壁面は全体が一体化し剛性が高い!標準施工面積約30㎡/日、大掛かりなコンクリート基礎不要で組み立てが簡単!

カタログダウンロード

獣害被害対策

高耐久STKネット

耐久性、強度に優れたポリエステルモノフィラメントを亀甲状に編み込んでいることで、連続破断しにくく、従来の金網に見られるサビや腐食がなく、酸などにも強いネットです。また、網素材が軽量なので作業効率、安全性の向上が期待できます。

カタログダウンロード

Page top