事例インフラ維持補修・管理

  • インフラ維持補修・管理
  • インフラ維持管理

小規模落石防護柵 SRフェンス 6ヶ月経過

安中市松井田町五料地内 市道9112号線にて施工。SRフェンス約6ヶ月後の様子です。道路幅員を確保しにくい条件(落石、倒木、土砂流出等)ではありますが、SRフェンスを設置することにより、より安全に車両の通行が可能となっております。

SRフェンスの主な特徴:製品を設置するだけなので1日から数日で施工完了できます。委託費や用地費が不要なため経済性に優れています。通行規制の時間が短いため、施工時のガードマンの費用や通行車輌の待ち時間等の社会的コストが軽減できます。

製品のカタログはこちらです。https://akagi-sk.co.jp/catalog/download/srfence.pdf

Page top